> 【部屋探しの大前提】絶対に知っておいてほしいこと <

みんなはどう?どんな時に部屋を借りるの?<一人暮らし編1>

住むのは娘さんなのに母親が出しゃばりすぎて良い物件を逃してしまうケース

友達に触発されてか、そろそろ花嫁修業をしたいとか、年齢的にさすがに自立してないとヤバそうだと思い始めたとか、理由は様々でしょうが、一人暮らしを始めるのは大賛成です。<一人暮らしをオススメする7つの理由。>でもご紹介したように、一人暮らしをすることで得られるものは多いと思いますので、ぜひオススメをしたいんです。が!お母さんが過干渉過ぎて、損してしまうケースも結構あるんです。

 

だしのり

はい、いらっしゃいませー。本日はお部屋探しですね。ありがとうございます。どうぞお掛け下さい。えーと住まれるのは…お二人ですか?じゃなくて娘さん、ですね。の、お一人で、かしこまりました。あ、そうですか、今日は情報収集だけで決める気はない、ええ、もちろん大丈夫ですよ。

 

これはもう鉄板です。鉄板の先制攻撃です。”今日は情報収集だけで全く決める気なんてないわよ”は、つまり、

  • あなたの言いなりにはなりませんからね
  • 思い通りにはいかないわよ

ということ。営業マンより優位に立ちたい方は必ずこのジャブをうってきます。ただ残念、営業マンは言われ慣れ過ぎて、

 

だしのり

(あーはいはい、こういうタイプのお母さんね。)

 

くらいにしか思ってません。正直ちょっと面倒くさいとも思いますので、営業マンによっては適当にあしらわれてしまい、本当は案内してもらいたいんだけど断られてしまった、ということにもなりかねません。なのであまり牽制し過ぎるのも良くないですね。

 

でしゃばり母さん

そうね、希望条件は…

キレイでバストイレ別で独立洗面で駅徒歩圏内でセキュリティがしっかりしていて2階以上で変な人が住んでいなくて音が気にならなくてインターネットが無料で宅配ボックスが付いていて管理会社がしっかりしていて近くにスーパーやドラッグストアーがあって治安が良くて新築かせめて築2~3年でそうね家賃は毎月5万円以下でもちろん駐車場も1台敷地内にとめられるところがいいかしらそうだ来客用の駐車場もほしいわねけどまぁそれは最悪なくていいわ。

候補を2~3物件出してちょうだい。

だしのり

お母さん、そんな物件はありません。空いてない、ではなく、存在しません。

 

基本的にはお母さんがしゃべるんですね。決まってこういう場合は、気の弱そうな娘さんの、気の強そうなお母さんというパターンなんですよねぇ、不思議と。娘さんはお父さんに似たのかしら。そして無理難題をおっしゃる。

 

だしのり

お母さん、外食に行こうと思った時、

お寿司と焼き肉とラーメンとパスタとカレーとハンバーグとお蕎麦とうどんとエビチリと肉じゃがとサラダとステーキと牛丼とハンバーガーとお好み焼きとからあげとケーキとピザと焼酎とワインとアイスクリームとタピオカとさらにマクロビオティックな料理まで出てくお店で、全てが超おいしくて、いつでも空いていて、500円ワンコインでお腹いっぱいなんてお店をご存じですか?

なるほど、バイキングがあると。バイキング的物件だとしたら、それはおそらく良くも悪くも安くも高くもない、特徴がないということです。

 

だしのり

残念ながら全てのご希望を100%適える物件は、1000%ないとお考え下さい。

その上で、優先順位を3つくらいに絞って探していきましょう。分かりやすいのは家賃ですが、家賃は…5万円以下は譲れない条件だと、それと2階以上、バストイレ別、独立洗面は絶対ですね。

 

大体こういう時にはプラス5千円~1万円くらいして頂けると、結構希望条件に近い物件があったりするんですよね、これも不思議と。

 

ちなみにもう少し家賃を上げて頂くとこんな物件もありますよ。

 

不憫な娘さん

…私こっちの方がいいかも

 

だしのり

(やっとしゃべった!)

 

でしゃばり母さん

でもこれだとちょっと家賃が高いんじゃないの?あんたそんなに給料良くないんだから!

 

不憫な娘さん

…。

 

でしゃばり母さん

他にもっと安くてこれみたいな物件ないんですか?インターネットで見てたら他の会社で安くていい物件があったのに。

 

だしのり

ちなみにその物件名は覚えてますか?(ずいっと)

 

でしゃばり母さん

え?いや、ぶ、物件名までは覚えてないけど、確かありましたよ!(あせっ)

 

はい、お母さん、こちらもプロです。ある程度は他社の物件も把握しているんですよ。もちろんね、こちらが知らないだけってこともあります。でも地域を比較的限定していたら、紹介している物件の競合となる物件の情報も大体分かっちゃうんですよねぇ、ええ、残念ながら。お母さん、ハッタリだってことは分かっているのだよ、こちらは。

ハッタリじゃない時は焦りますが(笑)

 

だしのり

そうですか。申し訳ありません、弊社では取り扱いがないのか、ご紹介出来そうにありませんので、その他社さんに行って頂くか、少し妥協して頂いてこれらの物件をご案内させて頂くかですが、いかがでしょうか。そうですね、では、ご予算内の物件と、ちょっとご予算オーバーかもしれないですけど、こちらの物件はどうしますか。かしこまりました、ご参考までに一緒にご案内させて頂きますね。ええ、今日は見るだけ、ですね。大丈夫です、では行きましょう!

 

もうホントに決まってこういう時はちょっと予算オーバーな物件を娘さんが気に入っちゃうんですよ。で、お母さんも文句を言いつつも悪くはないなとは思ってるはずなんです。でもお母さんの思い通りになっていない、結局は営業マンの言う通りに進んでいるのが気にくわないんでしょうね、

 

でしゃばり母さん

やっぱりお父さんにも相談しなきゃ!

 

とか言って、とにかくすぐに決められない理由を探します。

お母さん!住むのも家賃を払うのもあなたじゃないでしょう?娘さんですよ。自分で決めさせなきゃ。失敗してほしくないのも分かります。大事な娘さんですからね。営業マンの言う通りだと何となく騙されてるんじゃないかと思う気持ちも分からなくもないです。でも失敗したって騙されたって、自分で決めて経験しなきゃ、その判断基準も蓄積されていかないですよ。もうそろそろ子離れしましょう。

 

いかがでしたか?ご予算オーバーの物件、悪くはなかったですよね?(ニヤリ)ちなみにさっき何かサービスしてくれないか交渉してみたら、毎月の家賃は難しいけど、初期費用を少し安くしてくれました。いかがでしょう?

 

でしゃばり母さん

…………今日は決めないので、一旦持ち帰って主人とも相談します。

 

でもこの物件取られちゃったりしないかな?

 

でしゃばり母さん

そんなにすぐには決まらないわよ。それか一週間くらい仮押さえとか出来ないんですか?

 

だしのり

申し訳ありませんが、仮押さえは出来ない物件で、申し込み順になってしまいます。

今、このタイミングでは、娘さんにとって一番の物件をご検討頂くことになっていると思います。もしその一番の物件が決まってしまった時に、二番目の物件でもいいですか?あの時に決めておけば良かったと、後悔されないのでしたら大丈夫だと思います。反対に後悔しちゃうかも…でしたら、なるべくお早めにご検討されることをオススメします。

 

でしゃばり母さん

もし決まっちゃったら縁がなかったってことで他に探せばいいんだから!

 
本当にこういう時って、タイミング良く(悪く?)、その物件がいいって人が現れるんです。さらっと申し込みをしてくんですよ、しかも他の担当で。で、その二日後くらいに本人じゃなくてお母さんから連絡があって、

 

でしゃばり母さん

娘がそこの物件にしたいって言ってるんですけど。

 

…やっぱり。

あー…もう決まっちゃたよ。だから言ったじゃん!

って思う反面、あの時もうちょっと背中を押してあげれば良かったのかなぁなんて思ったり。こちらも何となくしこりが残ってしまうんですよね。

なのでお母さん!過干渉もほどほどに。そして娘さん、強い意志を持ちましょう!!本当にタイミング命です、賃貸物件の決め方ってのはね。もっと良い物件に巡り合えるといいですね。

ではまた。